アクリルヒョーシンTOP > ポリカーボネート板

ポリカーボネート板をカットし、通販にてお受け致します!

販売停止

ポリカーボネート

ポリカーボネートの板をカットし、通販にて販売しております!
お好きなサイズを入力するだけで自動見積りが可能。そのままかんたんにご注文頂けます。
個人様から法人様まで小ロット(1枚から)ご注文をお受けしております。

見出し1基本寸法・材料について
ポリカーボネート サイズ ポリカーボネート 板厚

ポリカーボネートの板サイズ

  • 最小カット寸法は縦・横長さが100mm以上、縦×横の面積が0.05u以上必要になります。
  • 最大カット寸法につきましては下表をご参考くださいませ。
  • 長さの幅は1mm単位でご指定できます。
  • カットの寸法公差は±2.0mmになります。

ポリカーボネートの板厚

カラー 板厚 (mm) 最大カット寸法 (mm)
縦×横
備考
透明 2 3 4 5 6 8 10 2000 × 3000 ※1)
透明両面対候 2 3 5 2000 × 3000 ※2)
乳半 3 5 2000 × 3000  
ガラス色 3 5 2000 × 3000  
ブロンズ 2 3 5 2000 × 3000  
グレー 2 3 5 2000 × 3000  
かすみ 3 5 2000 × 3000  
透明片面マット 3 4 5 1250× 3000  
ブロンズ片面マット 3 5 1250× 3000  
※1) 2.0mmのみ最大カット寸法は1000 × 2000になります。
※2) 2.0mmのみ最少寸法0.2u以上、最大カット寸法は1000 × 3000になります。

ポリカーボネート板のカラー

ポリカーボネート 透明 ポリカーボネート 乳半 ポリカーボネート ガラス色 ポリカーボネート ブロンズ ポリカーボネート グレー ポリカーボネート かすみ ポリカーボネート 透明マット
*) 写真をクリックすると拡大サイズが表示されます。

お見積り・ご注文の際のご注意

  • ポリカーボネート板はメーカー直送でお届けいたします。配達の時間指定は出来ませんので、予めご了承くださいませ。
  • ポリカーボネート板カットの切断面処理は切りっぱなしになります。また、弊社でのポリカーボネート板の加工は扱っていませんので、ご了承くださいませ。
  • ポリカーボネート板のお支払い方法は、銀行振込・クレジットカードのみとさせていただきます。
  • 製作手配済みのオーダー製品は、後のキャンセルまた寸法などの変更は出来ません。くれぐれも寸法や数量などのご入力にはご注意くださいませ。 >> 寸法公差について

見出し1自動見積もりシート
申し訳ございませんが、こちらの商品は只今販売を停止しております。

お問合せフォームはこちらをクリック


見出し1ポリカーボネートとは
ポリカーボネートとは、透明プラスチック材料の中で優れた耐熱性・強度(耐衝撃性)・難燃性を備えたエンジニアリングプラスチックです。
耐衝撃性は一般的なガラスの250倍以上といわれ、軽量でかつ透明性をもつことから、光学用途にも使用でき、DIY・航空機・自動車など輸送機器、電気・電子光学・医療機器、防弾ガラスの材料などに広く用いられております。

見出し1ポリカーボネート板の特徴

1.衝撃に強く割れにくい

透明プラスチックの中では最も衝撃に強く、防弾材料に使えるほどの高い衝撃強さを誇ります。

2.幅広い温度条件下で使用可能(-100℃〜+120℃)

冷蔵庫から電子レンジまであらゆる場面で使用可能。

3.火災の際も燃え広がらない自己消化性

火元から離せば自己消化するので建築分野、電気・電子分野など難燃性を必要とされる分野に幅広く使用されています。
ポリカーボネート板 特性表
透明度 85%
強度 割れ難い
付きやすい(1H)
耐候性(屋外) 290nm付近に紫外線で劣化・黄変
耐燃性 自己消化性
温度(脆化・耐熱) -100〜120℃
比重 - 1.2
加工 容易ではない
電気絶縁性 良い

見出し1その他のプラスチック材料
アクリル板
塩ビ板
ペット板
ツインカーボ板